GYPSY TALE ~流浪する物語たち~

MMORPG「Master of Epic」、PCゲーム「The Elder Scrolls IV Oblivion」、「幻想神域 -Cross to Fate-」の世界を旅する放浪一家の日々を適当に書き連ねる日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黄泉への送り火

「ウェアロガ」
 久しぶりに海岸へ出た。相手はヴァンパイアクローラーだ。こいつらが持っている血の鎧のシリーズの残りが欲しいからな。

風踊る洞

 此処は広範囲無差別攻撃魔法が撃ちやすい。オーブンを仕込んで、ブリザードを降り注がせれば大体片がつく。たまに取りこぼしがあるが、そこは違う魔法で吹っ飛ばす。このとき使う魔法は狩りが単調にならないよう、異なる魔法を使ってみる。フリーズやツイスター、サンダーボルトも悪くないな。
 狩りの結果としては、兜がダブっただけだったことを記しておく。


 海岸から戻って、カオスの風の門に参加する。少し早くついて暇だから、スノーエレメンタルを感電させて暇を潰そう。高価な賢者の石でも取れればラッキーかと思ったが、何も出なかったな。

凍てつく雷

 風の門については特に記すこと無し。報酬がカオスインゴットだったことくらいか。俺としては板材が欲しいところだがな。

白む墓所

 カオスが終わった後は地上墓地へ出る。ダーインローブも悪くないがマブローブを手に入れておきたい。チェルノボグに作ってもらおうかと思ったが、服には布以外にもめんどうな材料があるため、自力で取った方が手間が掛からないだろう。

グレイブン

 出た頃はまだ昼だったから、玄室で出会ったグレイブンと焚き火を囲んで適当な会話を交わして日が暮れるのを待つ。

墓地マラソン

 太陽も沈み、黄泉の時間が幕を開ける少し前。グレイブンと別れて、一人暇を持て余していたから玄室から少し出てみると、巣に戻ったはずのグレイブンたちが一斉にマラソンを開始した。何事かと少し後を追ってみると、墓地の朽ちた門の向こうに魔法の光が見えて即座に納得。リンクだな…グレイブンの反応範囲の広さに些か驚いた。

忌まわしき焔

 さて、黄泉の時間に支配された地上墓地の各地に骨が湧き出した頃、玄室に戻るとマブ信者達が密かに集会をしている。今日の目当てはこいつらだ。開戦は景気づけにカオスフレアをぶちかましてやろう。最近スト○スやイ○イラが溜まっているんでな…楽に逝けると思うな

 まぁ、溜まってなかろうと容赦しないがな。

弾ける大気

 初めのうちは破壊魔法連打するだけだったが、つまらんのでリベンジガードやスパイクアタックも混ぜてイビってやる。

封ずる氷

 マブ信者名乗るなら、抵抗せず…さっさとマブ神の元に逝ってしまえ。

重なるネズミ

 夜も明けて、マブ信者(を屠る)集会も幕を閉じた。そろそろ帰ろうと外に出て、グレイブンの巣の前を通りがかった時に取ったSSだ。それなりにスペースあるのに一箇所に固まるとは…えらく一族の仲がいいらしい。多種族には攻撃的だが同族の絆は強い種族なのだろう。

簡単に取れる背後

 マブ信者から巻き上げた金や服の整理をするために銀行に立ち寄った際、カゲトを発見したので普通に後ろから近づいてみた。あっさり背後が取れた。

「ムーサ」
 ガブリエラから下駄を作って欲しいと頼まれたので作ってみたわ。

木こりの供

 手元に材料がなかったので、さっと調達するわよ。まずコットンイーターをオルヴァンに倒してもらってコットンファイバーを入手。その足で巨木を切り倒して丸太も手に入れたわ。

下駄

 そしてネオク山の木工作業台に行き、加工した板材と綿の糸を使って下駄を作るわよ。木工技術は十分あるほうだから作るのは簡単だったのだけれど、初めて作るからいきなりいいものっていうのは出来なかったのよね…それでも頼まれたからにはこれくらいはいい物を渡したいじゃない。がんばっちゃったわ♪

山上の憩い

 ガブリエラに依頼の品を渡したついでにクロウ君の新しい兄弟(?)への荷物移動もお手伝い。さらにそのついでにファリオンにバトンタッチでクロウ君の新兄弟を拉致させておいたわ♪

「マカーブル」
 サンダークロウへスーメリアの花を渡すためにバトンタッチしてきたわ。 

馬子にも衣装?

 ちょっとの受け渡しをしていただけなのに色々集まるのはもはや習性よね。ハピやゲドも集まっていつもの光景になったわ。それにしてもハピのジェントルマンルック…ハピらしくない男前ね。いつもあんなことやこんなことを口走ったりしてる彼とは思えないわ。

パンダだらけ

 押し付けられたきぐるみを着ていると、てっぺいから爆笑のひそひそ声が…まったく…きぐるみなんて私の柄じゃないわね。

モニオDF

空前の誤爆

 さて、今日一番の笑いのツボはハピコのAUCよ。ご隠居を知らない人にとってはなんてことはないけれど、知っているととても笑えるネタよ。クロウたちはログ保存しているようだけれど、それだけじゃつまらないわよね…だからこうして載せるわ。

 以下はおまけよ


異色の軍団

 女装っ子登場

知らない方が良い世界

 叩かれて喜び悶える海戦士(クロウ)

ダークナイト

 よく分からない集団の出来上がり

| MoE:日記 | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gypsyspell.blog46.fc2.com/tb.php/377-27322ebe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。