GYPSY TALE ~流浪する物語たち~

MMORPG「Master of Epic」、PCゲーム「The Elder Scrolls IV Oblivion」、「幻想神域 -Cross to Fate-」の世界を旅する放浪一家の日々を適当に書き連ねる日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

棍棒鬼女の饗宴

「ファリオン」
 今日はケールに遊びに行ってみた。旅人はあんまり来ないのでほぼ雑談しかしなかったがね。とりあえず話の内容書くと非常に長くなるので大幅に割愛して(ぁ 撮影した写真を載せておくか。

 動物に返信するのが最近の流行なんだろうか?w

ケール熊牧場

 カオス猫可愛いなぁ…w 

黒猫


 追記:ケールに来ていたコグ姐さんがファミリアフェイクを売りに出してたので、マカーブルに買わせました。(自分の財布じゃ金が足らなかったからね)

 夜も深まってきた頃にぐるがやって来て、ボビー殺ろうぜ!とハイテンションで持ちかけたので、ケールもそこそこに準備へ。そこにフィオもやってきたので問答無用で強制連行b
 墓地の入り口で待ち合わせをするが、待ってる間暇なので少し散歩がてらに墓地をうろついてみると、腐った死体を発見!しかも3体!別に良いものを落とすわけではないがとりあえず狩ってみた><

プチバイオハザード

 全員が揃ったところで墓守の家へ転送して、獲物が出てくるのを待ち─と油断してたらいきなり向こうから襲い掛かられてパニックに陥るアホ3名(ぁ
 破れかぶれで唱えたホーリーガードだけを掛けて思い思いに攻撃開始するも…作戦も何もない上にPTも組んでいないというとんでもない状態で互いの戦況も分からない。気づけばフィオは死んでたりするし、ぐるはボビーに押されたのか行方不明に…!(オマッ

墓守一家

 自分も瀕死の状態になりつつ、フィオをたたき起こして何とか連中を排除…ふぅ。ぐるの目的も達成(?)させたし、今度はマブ信者がいる部屋へ連れて行ってみる。

異教徒を殴り倒す聖騎士

 すごく楽しそうに殴り倒してます。

猟奇に染まる棍棒使いたち

 なんだかマブ信者を倒していくごとに彼女たちが鬼のように見えなくもなくなってきた気がするなぁw

猟奇に染まる棍棒使いたち2

 異様な気配を漂わせつつ、マブ信者たちを嬲り殺していくフィオ…そこにはもはや聖騎士の威厳はなかった…(ぁ

墓地殺人事件簿

 信者たちの荷物を漁る黒猫の怪人─その名はぐるこ!(ぉ
 許しを請う叫びも意に介さず、棘つきハンマァで次々に獲物の脳天をかち割り、隠れた集会場に血の雨を降らせてゆく─

証拠隠滅

 どちらが如何に多く殺せるかを競う鬼女の血塗られた争いは夜明けまで続く…。

殺戮競争


 6割がた冗談ですごめんなさい。夜も明けてきて仕事熱心なグレイブンたちが出勤し始めたので、集まってくる前に撤退撤退~

早朝出勤グレイブン

 街に戻ると、フィオから細工の依頼を貰ったので、チェルノボグにバトンタッチをば。

「チェルノボグ」
 ふむぅ。今回は秘本を使ったアクセサリーを作れってことらしい。この手の依頼は初めてだな!名前は忘れたが騎士と暗黒の仮面を所望のようだ。材料はフィオに持ち込んでもらい、墓地のアクセ屋で製作だ!
 まずは騎士のほうから…こちらはHGのものができた。次の暗黒だが…失敗してしちまった。マジスマン…。

| MoE:日記 | 21:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

今回はわざとそういう表現をしてみたんだw
もういっその事、ブラッド装備に変えちゃえばどうだね?w

| Feeorin | 2008/06/19 00:26 | URL |

No title

冗談にしてはひどい書かれようw
サムネイルの名前もおどろおどろ。
テンプラ装備が血で赤く染まる日も近い・・・・

| 海戦士最高 | 2008/06/18 07:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gypsyspell.blog46.fc2.com/tb.php/75-e6e624b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。