GYPSY TALE ~流浪する物語たち~

MMORPG「Master of Epic」、PCゲーム「The Elder Scrolls IV Oblivion」、「幻想神域 -Cross to Fate-」の世界を旅する放浪一家の日々を適当に書き連ねる日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ローグでメイジなRumor

「Rumor」
 万年白銀世界な街、Brumaに来てます。お仕事でね。

ブルーマ

 Chorrolとはお隣同士な町なんだけど、こっちは常に雪が降り積もっててすごい環境の違いだよ。



 んで、お仕事なんだけど…表向きはギルド付きの魔術師で本業は盗賊やってたりして…。
 基本的に狙うのはレアな本!一般娯楽向けの小説や街のガイド、宗教の本はあちこちにの本屋に大量に置いてたりするし新聞もあるから、組織的に書写してるところがあるんだと思うんだけど、中には数冊しかなかったり、1点物の本があったりするんだよね。で、ボクはそういう希少価値の高い本を集めてるんだよね。中には魔法とか武術の参考になるようなのもあって、読んでて面白いしね。
 でも、レアな本ってやっぱりあるべき場所にあるっていうかその…各種ギルドとか金持ちの家とか、あとお城とか。売ってくれるんなら買っても良いんだけど、希少本を手放すような人なんていないわけで。そしたら盗みに入るしかないわけで。盗んだら盗賊になるわけで。結果、魔術師ギルドと盗賊ギルドの兼業になっちゃた♪

盗品売買

ルー 『Ongarさん、こんちぁ~』

Ongar『んぁ?買い取りかぁ?今日はたくさん持ってきたようだが?』

ルー 『がんばったからね~』

 Ongarさんは盗賊ギルドの盗品買取してくれる人だよ。各街にいるらしいんだけど。今はこの人にしか買い取って貰えないの。何故って、Ongarさんは下っ端専門の買取商だから。うん!ボクまだ下っ端盗賊なんだよね!

売人さん

 持ってきた盗品をそこらの店で売るのと同等の値段で買い取ってもらって、取引はあっという間にオシマイ。軽く500Gは行ったかな。

Ongar『うっし、今回はこれで全部だな?』

ルー 『うん』

Ongar『仕事が終わって嬉しいね。んじゃ昼寝の続きでもすっか。』

ルー 『寝てばっかりだと、目蓋くっ付いちゃうよ?』

むぅ

Ongar『うっせぇよほっとけ、それはそうと一度Armandに会いに行っとけよ。お前ギルドの仕事全然やってねぇだろ。そんなんじゃ昇進できんだろうが。』

ルー 『え~だって、めんどくs…』

Ongar『良いから顔出しに行けよ。』

ルー 『…はぁい』

ブルーマ魔術師ギルド

 Ongarの説教も聞き流して、お次は魔術師ギルドホールに顔出し~表向きはこっちの仕事で来てる事になってるからね。ま、大した用事は無いんだけどね。極寒の街なせいか、この支部って人材・設備共に他のギルドホールと比べても、ちょっと…なんだよね、此処。

ちょっといいかな

 お仕事も片付けて、あとは適当にお土産でも買って帰ろうかな。Brumaの名産ってなんかあったっけ?とか考えながら歩いてると─

???『こんにちは。冒険者の方ですな?』

ルー 『え…』

Tolgan『私、Bruma女伯Narina Carvain様に使えているTolganと申します。我が夫人はあなたの都合が付き次第、親交を深めたいとおっしゃっております。』

ルー 『あの、いきなり何ですか??』

ちょっと待って

Tolgan『Carvain女伯は、あなたと直接話をすることを望んでおいでです。そして夫人よりこの俸給の一部として、この固定給をあなたにお渡しするようにと仰せつかってまいりました。夫人は朝8時~夕刻の6時まで宮廷の謁見の間においでですので、その間においで下さい。それでは』

ルー 『え、あの、ちょ…待って…!』

行ってしまった

 ………言うだけ言って無理やりお金を握らせると、Tolganって人は城のある方角へとさっさと帰っちゃった…。

どうしたものか

 むぅ…無視してしまいたいけど、無理やりとはいえお金貰っちゃったからなぁ…しかも相手は伯爵様だそうだし…面倒な事になりそうなイヤ~~~~~な予感がするよぅ。

| OBLIVION:日記 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gypsyspell.blog46.fc2.com/tb.php/781-623d63ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。