GYPSY TALE ~流浪する物語たち~

MMORPG「Master of Epic」、PCゲーム「The Elder Scrolls IV Oblivion」、「幻想神域 -Cross to Fate-」の世界を旅する放浪一家の日々を適当に書き連ねる日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

墓守と怨念

「Rumor」
 Cheydinhalの教会墓所に忍び込むお仕事の続き、っていうかこれから入るんだけども。

侵入開始

 どうやって胸像を盗みだすかって話あった結果、墓所へはボクが単身忍びこむことになりました。


お留守番

 Haimaちゃんは見張りと教会の人たちの注意を逸らす役で、礼拝堂で待機してもらったよ。この街の人は国教である九大神を信仰してる人がとても少ないみたいで、朝の礼拝の頃から出席者の数がものすご~く少なかったよ。ボクが住んでるChorrolだとそれなりに参拝者いるんだけどね~土地柄の問題なのかな。
 確か帝都を覗く各街の教会では9人いる神様をそれぞれ1人ずつ祭ってる祭ってるそうだよ(あ、でも自然女神Kynarethだけ聖堂がないんだっけ)。でもってこの街で祭ってるのは…えっとガイドガイド…あぁ輪廻神Arkayだね。ふぅん、命にかかわる神様の教会に幽霊、かぁ…へぇ。

墓守さん

 神様の威光的にどうなのとかその辺の問題はボクには関係ないし、サクッと仕事済ませちゃおうっと。わっ、さっそく墓守さん発見。見つからないように慎重に慎重にコッソーリ行かないとね。

うろうろしまくり

 さすがに自分しかいない場所でじっとしてるのは落ち付かないのかな、始終墓所内をウロウロウロウロウロウロウロウロ落ち着きないなぁ。幽霊出るって噂にもなってるし、やっぱり怖いのかな…?

エルフの像

 墓守さんをやり過ごして、伯爵夫人のお墓まで到着!思ってたよりもちょっと大きめの像だなぁ。これを持って帰ってArmandさんに渡せば、お仕事終了だね。棺の中に貴金属とかありそうだけど、さすがに伯爵夫人が可哀そうなんでそっとしとこう。胸像は盗んじゃうけど、できれば見逃して下さい…あと安らかにお眠りくださ…

化けて出ましたよ

 いいいいいいいいいいいいい???!!!!

 後ろ!後ろに何かいる!え、これが夫人の幽霊?!うわっ、これ確実に害意あるタイプだよね?!全身から負のオーラが滲み…いや、滾ってるぅぅぅ!

かち合わせ

 うひ、さらに墓守さんもこっちキター、でもって幽霊と鉢合わせしちゃったし!墓守さん逃げてぇ~!って不法侵入してるから、墓守さんに警告できないし><
 墓守さんが危機回避してくれるのを祈りつつ、闇に紛れてその場から離れよぅ。

幽霊対衛兵

 あぁ、戦いに行っちゃった…。チミっと魔法使えるみたいだけど、攻撃魔法は持ってないみたいだし武器の攻撃も聞いてない様子…。

バトール

 墓守さんがあっさりと幽霊に吹っ飛ばされて、ターゲットがこっちに…!沈黙魔法は止め…フヌー、フヌー(沈黙中)!

3つ巴の結果

 何とか杖の魔法で、夫人の幽霊を撃退するも…人一人が死ぬ自体に…。墓守さんごめんなさい、でも仇はうちましたし恨むなら伯爵夫人の方でお願いします。さて、誰かにこんなとこ見られたらヤバイし、早く出ようっと。

さぁ帰ろう

 Haimaちゃ~ん、カエルヨー。

| OBLIVION:日記 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gypsyspell.blog46.fc2.com/tb.php/849-71d99f40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。