GYPSY TALE ~流浪する物語たち~

MMORPG「Master of Epic」、PCゲーム「The Elder Scrolls IV Oblivion」、「幻想神域 -Cross to Fate-」の世界を旅する放浪一家の日々を適当に書き連ねる日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

燃えよ、贄

「チェルノボグ」
 元気に墓地で裁縫上げじゃー!今のスキル帯だとミニスカートやら水着辺りを作ったほうが良いらしい。材料を引っ張り出してきてミシンに掛け捲るぜ。(さっさとこんなもん作らなきゃならん状況から脱出したいしな)
 ミシンを酷使してると、ウェアロガに取ってきてもらったゾウの髭があっという間になくなっちまったんで、いっちょタイタンへ行って象でもぶちのめして象の髭を引っこ抜きに。目に付いた象に攻撃をぶちかまし、抜ける限り髭を引っこ抜いてその後再びミシンと対峙!

タイタン狩り


「ウェアロガ」
 ネオクのガードを倒しすぎて指名手配されてしまっていたのを解除すべく、渓谷の反乱軍を討伐する労働に行ってきた。反乱軍の竜騎士を見つけては魔法で打ち落としていく。空中戦は得意なようだが、陸上の敵への対応がお粗末なので倒すのは楽だな。ただ、物資が枯渇してるのか知らないが、殆ど何も持ってない奴ばかりで収入がほぼ皆無なのが(財布に)痛いな。

墜ちる竜騎士

 大体30か40体ほど倒した辺りで、何とか手配解除されてよかったよかった。

| MoE:日記 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gypsyspell.blog46.fc2.com/tb.php/86-0e0601d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。