GYPSY TALE ~流浪する物語たち~

MMORPG「Master of Epic」、PCゲーム「The Elder Scrolls IV Oblivion」、「幻想神域 -Cross to Fate-」の世界を旅する放浪一家の日々を適当に書き連ねる日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワイルドなウルフマン『Wolven Anthros』

「ファリオン」

Wolven Anthros

Wolven Anthro Alternate Tattooed Retex
※リンク先は海外サイトです。

 導入にはOBSE・Robert's Male Body・HGECがそれぞれ必要です。

モデル・ヘリワード

 渋い感じな狼ベースの獣人種族を追加するMODだ。


ウルヴン (3)

 顔は、獣より人寄りで鋭い眼が特徴的だ。モデルの髪が邪魔で見えづらいけど、ちゃんと耳もあるよ。狼だけに牙もきちんとある。が口周りも人寄りの物だから、うまく調整しないと笑った時などに唇突き抜けることもあるので注意が必要だったり。

 種族背景として、彼らは人狼と間違われがちだが似て非なるものらしく、逆に人狼を狩る者なのだそうだ。狼を獣ではなく同胞と見なし、神を信ずることなく己の力で道を切り開くとのこと。

ウルヴン (4)

 ステータスは全体的に高く、どんな職にも対応できるようだが、ハンターやスナイパーとしての適性が高いようだね。種族的な能力として耐性や強化等はないけれど、コスト0で使えるSpellを3つ最初から習得するよ。

・Dominate Creature…生物支配。VanillaのExpertレベル相当の効果です。

・Legendary Life Detection…生命探知。VanillaのMasterレベル相当の効果です。

・Wolf Howl…Wolven族の同胞である狼を召喚するSpell

狼召喚

 Spellを使用すると上の様な選択肢が現れ、この中の真ん中の選択肢を選ぶと─

狼

 狼が4匹駆けつけてくれるよ。召喚時間には制限が無く、敵にやられるか、召喚解除するかするまでずっと付いてきてくれるんだ。

ウルヴン (2)

 この種族は灰色を基本として、茶、黒、白と毛並みで4種類のタイプが居る。能力的にはまったく一緒なので、選ぶ基準は好みの問題だろうね。

ウルヴン (7)

 この種族の一番面白い点がこの足。獣らしいこれは─実は軽装備だったり。何らかのスクリプトで靴を脱ぐと自動的にこの足になるよう設定されているんだよ。

ウルヴン (5)

 『Wolven Anthro Alternate Tattooed Retex』によるボディタトゥも入れれるよ。
 入れ方は簡単。DLしたファイルを解凍して、Textures→Characters→canis lupis→maleの中にあるfootmalewolf.ddsファイルへ上書きするだけ。

ウルヴン (6)

 タトゥが入るのは胸から腹に掛けてと、太ももの後ろ側(特に右側)。体毛に覆われてるだけに、タトゥって言うより部分的な毛染めっぽい気もしなくもない。

| OBLIVION:MOD紹介 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gypsyspell.blog46.fc2.com/tb.php/915-90b8e1ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。